FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

湯治パート3

 今日は温泉に行きます。
 両親と妹と4人です。
 お正月明けに左胸の検査結果が異常なしだったので,行くことになりました。

 ずっとおしゃべりできるので,楽しみです
 家族と行くと,お風呂はもちろん一人,会話なしです
 
 連れて行ってくれてありがとうです。

新-IMG_0203

「お母さんがいなくなったらどうするの。」
と,実母に言われながら育ちました。
 その通り,本当に他界してしまいました。

「お母さんがいなくても大丈夫だよね。」
と,言って出かけます。
 私が出かけると,は早く帰って子ども達の面倒をみます。
 文句を言われたことはありません。
 何も言わないから。

 幸い,私はがんの転移がなく,長生きできそうです。
 いなくなるのは私ではありません。
 残されるのは私かもしれません。
 そうなったら,どんでん返しです

 だから,ひとりごと・・・
「家族と離れても大丈夫だよ。」

 強がってみました。  
スポンサーサイト



Comment

クーリエさま 

 コメントありがとうございます。
 クーリエさんはすごいラブラブですね。
 これからも奥様を大事にしてください。
 私はあまり大事にされている実感がないのですが,今日温泉から帰る途中,夫の会社の近くを通り感謝の気持ちが湧きました。
 夫は私達家族のために,高速道路を使用して1時間かけて通勤しています。
 
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.01/14 16:08分 
  • [Edit]

No title 

私は妻に先立たれたら、速攻で逝きます。

でなきゃ再婚します。

とても一人の生活は無理です。

弱さをさらけ出す生き方も悪くありません。
  • posted by クーリエ 
  • URL 
  • 2011.01/13 11:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター