輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

憩いの一時

 今日はランチに行って来ました。
 退院した時催促して,やっと3ヶ月弱で叶いました。
 楽しい一時でした。

 ○○カフェは改装して,メニューが変わったと思ったら,いつものメニューがありました。
 迷わずそれを注文しました。

 お決まりの物を頼まない決心をしていましたが,大丈夫です。
 おかずとデザートを2つずつ選びました。
 自分が選んだ物を忘れて,料理が運ばれて来た時ドキドキしました。
 だから,前回と同じ物は頼んでないと思います。

新-IMG_0385

 2時間しゃべり続けていました。
 
 私のブログを読んでくれてる先生ありがとうございます。
 産休あと1年3ヶ月ゆっくり休んで,3年休む人を増やしてください。

 みんな朝早くから,夜遅くまで仕事をして大変です。
 夜7時・8時まで仕事をしているなんて驚きでした
「夜9時に帰ったら,旦那さまと3人の子ども達がご飯を食べずに待っていた。」 
 その時刻は就寝しなければいけない時です。
 
「私復帰したら,ほどほどに勤務して早く帰ります。」
と,言うと,
「いつもそうでしょう。」
と,返されました。

 勤務中は,・・・厳密に言うと,子ども達がいる時間は頑張ります。
 でも,夕方になるとエネルギー不足になります。
 ちょっと気を抜いてゆっくりしていると,家まで運転する力がなくなります。

「体調が悪いので早く帰ります。」
 早く帰るために躍起になって体調を整えなくてもいいのかなと思いました。

 仮病を使うために,痩せようと思います。 
 

  
 
スポンサーサイト

Comment

mokaさま 

 コメントありがとうございます。
 mokaさんも仕事が忙しくて大変でしたね。
 私は子どものお迎えのために,それほど遅くまで仕事をしませんでした。
 でも,仕事をしていない人から,よくやってると言われていました。
 毎日が当たり前のように,今の3倍速で過ぎていたと思います。
 それができたのも,仕事仲間のおかげです。
 今は退職後の生活をシュミレーションできる機会かなとも思っています。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.01/09 14:38分 
  • [Edit]

No title 

楽しいお喋りのひととき、良かったですネ♪♪
やはり女性は、こうして息を抜かないと(^^)
仕事仲間というのは、有難いですネ。

私は腎臓病になった時、夜の20時帰宅は当たり前。
月末は月の決算書類を出すのに23時過ぎというも当たり前の
生活でした。
大手の会社で、他の部署の女性も同じように働いていましたから
特殊な事とは思わずいましたけど
家事のつじつま合わせも難しく、体も頭も精神的にもキツイ・・と
思っていたら、病気になりました。

自分の環境に合わせて働き、ストレスも解消出来ないとダメですネ(^^;;

これから益々、良い環境と楽しみも増やされて
4月から大いにご活躍されて下さいネ。
今はまだ、その4月に備えてゆっくりご静養されて下さいね。
  • posted by moka 
  • URL 
  • 2011.01/09 11:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター