輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

来年度の仕事

「来年度は担任をもたず,少人数算数の指導をお願いします。」
と,校長先生から言われました。

 異動がなしになって1週間しか経っていないのに,打診がありました。

 私は言いたいことを言いました。

「学級担任をしなければ私は仕事をしている意味がありません。」
「今少人数算数担当のA先生は来年度も希望すると言っていました。」


「季節の花々先生は体調が悪く,もしかしたら療休をとる可能性があるでしょう。」
「ゆっくり休みたい時に遠慮なく休んでください。」


「分かりました。お任せします。」
と,言いました。

「校長命令に逆らってはいけない。」
と,先日教頭先生に注意されたばかりです。

 昨日,正式に決まりました。

 少人数算数担当はそれぞれのクラスの担任のやり方に合わせ,学級数分の子どもの名前を覚えなければいけません。

 大変ですが,失うものが多すぎます。

 朝の会の先生のお話,読み聞かせ,学級壁新聞,詩の応募,朝の歌,漢字のフラッシュカードができません。

 毎朝の宿題調べも縄跳びランキング,体育,プールもありません。(夏の終わりに水着を新調しました。)

 帳簿や通知票,学級会計,指導案の仕事もありません。

 家庭訪問や面談もなくて,1年中開店休業です。


 いつも4月1日に分かることが今分かってびっくりです。 

  
 
スポンサーサイト

Comment

カランドリエさま 

 コメントありがとうございます。
 教職員生活の中で,産休と療休を2回もらいました。
 担外も1つの経験として考えます。
 応援ありがとうございます。
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.02/06 16:16分 
  • [Edit]

グリーンリーブスさま 

 コメントありがとうございます。
 新3・4・5・6年生は一度担任したことがあるので,少し安心です。
 病気を完治させ,1年で戻りたいです。
 
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.02/06 16:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

学級担任が出来なくて残念でしたね・・・。

でも、お仕事はこれからも先、ずっとあります。
確かに担任が出来ないことで、お寂しい部分もおありでしょうが、
今は校長先生のお言葉に甘えて、お体を治すことに専念してくださいね。
担任は出来なくても、学校へ行けば元気な生徒さんに会えますもの。

少人数算数担当。
そちらでも、季節の花々先生の花を咲かせて下さいね。
応援してますね☆
  • posted by カランドリエ 
  • URL 
  • 2013.02/06 14:44分 
  • [Edit]

こんばんは 

今度は担任がなくて残念でしたね。
でもたくさんの生徒さんと知り合えますね。これで

病気の治療も大事ですから、頑張ってください。
  • posted by グリーンリーブス 
  • URL 
  • 2013.02/05 18:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター