FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

ふたご座流星群

 昨夜,ふたご座流星群を見ました。
 最大の見ごろが明日の午後8時です。
 天気が悪く,見る事ができるか心配です。
 
 家のベランダから見ました。
 外灯がたくさんあるため,星が薄いです。
 視力も悪いので,うっすらしか見えません。

新-IMG_0383

 満天の星を見た事があります。
 無人島プロウスリブに行った時です。
 その島はインドネシアにあるJALの観光地です。

 夜空を見上げると,180度プラネタリウムのようでした。
 辺りが真っ暗なので,ものすごい数の星が見えました。

 以前,天文学の講習会に行った時,先生は,
「数えられないほどの星は数えることができます。」
「数えると,2000あります。」
と,教えてくれました。
「えー。そんなに数えられない。」
と,私は反抗期でもないのに,思わず逆らってしまいました

「天に星あり,地に花あり,そして人に愛あり。」
と,美しいものを言葉で表現します。
 だけはあまり意識して接してないような気がします。
 
 昨日は,星や流れ星を見ながら,自分はなんて小さいのだろうと思いました。
 何をこんなに悩んでいるのだろう

 とりあえず,今日は肩の注射をしようと決めました。

 痛くても我慢します。 
スポンサーサイト



Comment

らいちょうさま 

 コメントありがとうございます。
 山はいいですね。
 確かに山にはもっとたくさんのものがありそうです。
 今,人気で「山ガール」という言葉もできたようですね。
 おばさんもそう呼ばれるのでしょうか。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.12/14 16:29分 
  • [Edit]

No title 

>「天に星あり,地に花あり,そして人に愛あり。」
良い言葉ですね^^星も花も愛も山にはあります
  • posted by らいちょう 
  • URL 
  • 2010.12/14 13:42分 
  • [Edit]

きのこ侍と申すさま 

 励ましのコメントありがとうございます。
 おかげさまで,朝の激痛は緩和しました。
 肩が痛いのを理由に,年末の大掃除は家族に任せようと思います。
 
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.12/14 07:33分 
  • [Edit]

季節の花々殿 

相当に痛そうな注射じゃな。
じゃが、何とか乗り切っていただきたい。

よい正月が迎えられれば良いでござるね。

メロディさま 

 ご心配ありがとうございます。
 今日も,
「さらに悪くなっていますね。」
と,先生に言われました。
 これで4回連続です。
 やっと,それが何を意味するか分かりました。
 化粧するのに,眉まで手が届かないほど悪くなっていました。
 とにかく,動かして関節が固まらないようにします。
 
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.12/13 18:13分 
  • [Edit]

No title 

注射、痛かったでしょう。
一回で済むんじゃなかったんですね。
毎週なんて大変ですね。かなりの覚悟だったでしょう。
早く痛みがなくなることを祈ります。
  • posted by メロディ 
  • URL 
  • 2010.12/13 16:15分 
  • [Edit]

クーリエさま 

 コメントありがとうございます。

 病院で注射をしてきました。
 暴れるほど痛かったです。
 週に1回注射して5週続けるそうです。
 覚悟がないと,できませんでした。
 この痛みで年を越します。
 それにしても,悩みは小さいです。
 すみません。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.12/13 15:17分 
  • [Edit]

No title 

自然の雄大さを目の当たりにしたら自分の考え付く事なんて小さく感じてしまうかも知れませんね。

その考えが『こだわり』なのか?『意固地』なのか??

つまらない事と捉える事も捉えられる事も・・・損だと思います。

肩の痛みが無くなったら良いと思います。

↑真似してみました(笑
  • posted by クーリエ 
  • URL 
  • 2010.12/13 13:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター