輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

体力テスト指導法

 今日は体育の部員会がありました。

 私は低学年の代表です。

 そこで,体力テストの話が出ました。

 去年は学校でA級B級が66%で県から表彰を受けました。

 体育主任が,
「季節の花々先生の指導はすごいですよね。どんな指導をすれば結果が出るのですか?」
と,質問してきたので,思わず私の白熱講義が始まりました。

 基本は3つです。

1 コツを教えてコツコツ練習させる。
2 時々時間をとって,繰り返し練習させる。
3 記録をとって,少しでも伸びた子をほめる。


 各種目のコツを書きます。

 50m走
 ミニハードルを使い足上げ練習,大股,駆け抜けを意識させる。

 立ち幅跳び
 ゴムをくるぶしの高さと両手が届く高さに張り,高く手を上げて跳ぶホームを覚えさせる。
 リズムで体のバネを使う。
(跳ぶ時,おならをするとロケットみたいに跳べると言うと,子ども達は喜ぶ)

 ソフトボール投げ
 投力アップは学校で取り組んでいる通り,テニスボールを高く弾ませたり,ロケットを投げたりする。
 足の重力移動も利用するため,2拍子または助走の4拍子を意識させる。
 イチローが言っている通り,体の軸も大切なので,腕を左右後ろに振る運動も取り入れる。

 長座体前屈
 座った姿勢で膝を外側に曲げ,足でダイヤの形を作り,股関節から曲げさせる。
 戻して,両足を床にバタバタさせて筋を緩める。
 何度かやってから,足を伸ばしてやるが,かかとの向きに気をつけさせる。
 バレリーナの足,つま先を伸ばさないと曲げられないことを体感させる。
 お風呂上りは体が柔らかいので,やりやすいと言って家でもやらせる。

 握力
 前ならえのように腕を伸ばし,手でパー・グーを100回やる。
 お風呂の中でやると,抵抗があるため力が付くと言って家でもやらせる。

 反復横跳び
 腰を落として足だけ動かすイメージを教える。
 できるだけピョンピョンさせない。

 シャトルラン
 始めはゆっくりなので,ぴったりにゴールするように作戦を立てさせる。
 大股で腕を振るイメージ,足音を立てないで,足のバネで走らせる。

 子ども達の記録を伸ばすのが生きがいと言っても過言ではありません。
 
スポンサーサイト

Comment

クーリエさま 

 コメントありがとうございます。
 何でもやればできるという経験は大切ですね。
 家の次男も指導者に恵まれています。感謝です。
 去年は記録を取るごとに伸びる子がいて,すごいと思いました。自分との勝負も励みになります。
 
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.05/19 16:24分 
  • [Edit]

まいたけパパさま 

 コメントありがとうございます。
 去年から震災の影響で,提出が1ヶ月延びました。だから,何度も挑戦させることができます。勉強も時間的に余裕があればいいですね。
 1つ書き忘れたのは,上体起こしです。これは普段から三角座りで姿勢を正して腹筋と背筋を鍛えさせます。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.05/19 16:20分 
  • [Edit]

グリーンリーブスさま 

 お忙しいところ,コメントありがとうございます。
 すっと前からありました。私達の時代は踏み台昇降でした。今はこの運動が足腰にいいと言われていますが,種目からははずれています。
 私も少し前まで,1回勝負で記録していました。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.05/19 16:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

我が家の次男坊主も『リレー選手』になる事に情熱を注いでます。

後の3人は全く、そういう熱意はナシ。

子供によって違うんでしょうけど、夢中になってる次男坊主、走る事に対してはエライって思います。

良い指導者に出会えた子供は幸せです。
  • posted by クーリエ 
  • URL 
  • 2012.05/19 11:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

「子どもたちの記録を伸ばすのが生きがい・・・」

うちの子もこんな先生に見てほしいな~(笑)
これだけ細かく指導されると、
子どもたちもやりやすいと思います。

読んでるだけで汗をかきそうです(^_^;)
  • posted by まいたけパパ 
  • URL 
  • 2012.05/19 09:40分 
  • [Edit]

おはようございます 

体力テストにはいろいろ指導なさるのですね。
わたしの時代も確かあった気がします。
そして娘たちの時代にも。こんなに指導してくださる先生がいらっしゃればもっと記録が伸びた気がします。
  • posted by グリーンリーブス 
  • URL 
  • 2012.05/19 05:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター