輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

スプリングコンサート

 今日は学校でスプリングコンサートがありました。

 プロの演奏家が4人も来てくれました。
 ピアノ2人,ビオラ,クラリネットの音色がとても素敵でした。

 12曲演奏しましたが,その都度感動で涙が溢れました。

「これまでに,血の滲むような練習をしてきたのだろうな。」
と,想像しただけで,号泣しそうでした。

 肩のあいたきれいなドレスも素敵でした。

 それに比べて,私は,今朝Sさんに,
「先生,今日は授業参観なのに,おしゃれして来なかったのですか?」
と,言われてしまいました。

「今日は体育館で寒いから,温かい服装で来ました。」

 みんな着膨れして,聴いていました。
スポンサーサイト

Comment

カランドリエさま 

 コメントありがとうございます。
 カランドリエさんも素敵な演奏を聴いて癒されてよかったですね。
 プロは音楽センスもスタイルもよく,気をつけているのかと思われました。
 なんとか寒さを感じないで,鑑賞することができました。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.02/09 17:33分 
  • [Edit]

roseさま 

 コメントありがとうございます。
 体育館で正装は大変ですよね。
 私はストールをはおい,座布団とひざ掛けを持参しました。
 寒さ対策は大事です。
 今日は,他のクラスでかぜひきさんが多かったようです。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.02/09 17:29分 
  • [Edit]

あっぷる5さま 

 コメントありがとうございます。
 ご心配いただいて恐縮ですが,次男はかぜがすっかり治り,今学年閉鎖でのんびりしています。
 暦の上ではもう春なのに,まだまだ寒さが続きます。
 この前,「ストレス解消は泣くといい」と本に書いてあったので,思いっきり泣きました。
 子ども達に聞いたら,ほとんど涙が出なかったようです。ちょっとレベルが高すぎたようです。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.02/09 17:26分 
  • [Edit]

グリーンリーブスさま 

 コメントありがとうございます。
 生演奏はいいですね。コンサートにすすんで行きたくなりました。
 私は子ども達の合唱でも涙が出てしまいます。
 座布団とひざ掛けもしていましたよ。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.02/09 17:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

美しい音楽に触れて至福の時を過ごされたようですね。
私もついこの間、素敵な演奏を聴いて涙したばかりです。
たまにはこういう時間も大切にしたいな~♪と思いました。

それにしても、寒い体育館で肩のあいたドレス・・・
プロの方の心意気を感じますね。
季節の花々さんはお寒くありませんでしたか?
  • posted by カランドリエ 
  • URL 
  • 2012.02/09 15:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

学校の体育館は寒いですものね
昨年は子どもたちの音楽会で来賓席に座りました

隣の席のコミュニティ会長さんや教育長さんたちは
スーツ姿でしたが
私は寒いのであたたかなコート着用してました
保護者席でみていた主人に
なんでちゃんとしてこなかったのと叱られましたよ

同じくあたたかくすることしか考えてませんでした
反省しました
  • posted by rose 
  • URL 
  • 2012.02/09 01:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

次男さんの具合はいかがですか?
受験を控えていると心配ですね。

スプリングコンサート、まだまだ寒い今日この頃ですが
春の訪れが待ち遠しい・・そんな響きがありますね☆
人に感動を与えることのできる演奏をするというのは
並大抵のことではないのでしょうね。
きっと毎日の練習の賜物だと思います。
そしてその演奏に感動するという感性も素敵ですね。
時にはゆっくりと音楽鑑賞をしてみるのも良いことですね☆
  • posted by あっぷる5 
  • URL 
  • 2012.02/08 21:42分 
  • [Edit]

こんばんは 

今日はコンサートだったのですね。
きっと感動の音色だったでしょう
わたしも何度か生で聴いていますが感動しますよね。涙がでてしまう気持ちわかります。

授業参観でも寒さには勝てないので着ぶくれ大正解だと思います
  • posted by グリーンリーブス 
  • URL 
  • 2012.02/08 19:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター