FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

逆さ絵本

 今日の3時間目の国語の時間は全員3回以上発言しました。
 だから,ご褒美に逆さ絵本を読み聞かせすることにしました。

「先生,今日の帰りはこれですか?」
と,言いながら,Kさんは車のハンドルを握るジェスチャーをして首を振りました。

「そうですね。これですね。」
と,私は話を合わせて,同じ動きをしました。

 春の頃,1度だけ
「昨日みんながよく発言したので,先生は帰り道ルンルンでした。」
と,車のハンドルを持つまねをしたことがあります。
 それを子ども達は覚えています

 最近は,学校を出た瞬間から,学校のことを忘れてしまいます。
 忘れるのが得意なのは便利なこともあります。

 そうそう,読み聞かせは「さかさもさかさ」という本です。

 ニット絵に2つのお話がついています。
 1つは普通に見た絵で,もう1つがそれを逆さまにした絵のものです。
 絵は14,お話は28あります。

 純粋に絵を見る「やわらか頭」が必要です。

 ニットの絵もすごくよくできていました。

 ナンヨウハギさんなら,編めるんだろうなと思いながら見ました。

 私は絵本選びがプロ級になってきました。

 参照
 さかさもさかさ
  伊藤文人 作・文
  やたみほ ニット絵
   出窓社 
 
 
   
スポンサーサイト



Comment

グリーンリーブスさま 

 おはようございます。
 いつもコメントありがとうございます。
 絵本は内容も絵も重要です。
 水彩画や切り絵,貼り絵など図工の参考になる本もありますが,ニット絵は初めて見ました。新鮮です。
 忘れっぽいので,ストレスを溜めません。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2012.01/28 07:16分 
  • [Edit]

こんばんは 

毎日絵本が活躍していますね。

ニット絵というのは編んであるのですか?
すごいですね。
それだけでも生徒さんたちは興味津々でしょうね

学校を出たら学校のことを忘れるくらいでないとストレスが溜まるでしょう。
  • posted by グリーンリーブス 
  • URL 
  • 2012.01/27 19:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター