FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

2年2組のみんなへの返事

 乳がんの手術が終わってから,2年2組のみんなからお手紙が届きました。
 ○○先生が授業中に書かせてくれたものです。

 今年5月に,2年2組を担任することになって,私は自分のできるあらゆる手段を使って子ども達を引きつけようと努力しました。
 しばらくして,子ども達一人一人が担任の方を向いていると手ごたえを感じました。
 
 ベテランの○○先生は,既に子ども達の心を掴んでいます。
 お手紙を読んでそう思いました。
 
 だから,お礼に返事を書きました。
 

   新-IMG_0301

   2年2組のみなさんへ

 この前は,お手紙をありがとうございました。
 みんなからのお手紙をいつも読んでいます。
 がまくんとかえるくんのように,
「ああ,とてもいいお手紙だ。」
と,とても幸せな気持ちになります。

 みんなは,○○先生と一緒にがんばっていますね。

  宿題はやっていますか?
  給食は全部食べていますか?
  授業中,発表をたくさんしていますか?
  本をいっぱい読んでいますか?
  楽しく友達と遊んでいますか?


 ○○先生と一緒なら大丈夫ですね。
 安心しています。

 さて,私はがんの手術をして退院し,時々病院へ行っています。
 手術は成功し,もうがんの心配はないと言われました。
 やっと,お風呂にも入れるようになりました。

 家では,掃除・洗濯・料理をがんばっています。
 今楽しみなのは,ずっと会っていなかった友達に会ったり,朝晩炊きたてのご飯を食べたり,それからパソコンで日記を書いたりすることです。
「生きてる」ってすばらしいことです。
 そして,支えてくれる周りの人達に感謝しています。

 寒くなっているので,かぜなどひかないように,気をつけてください。
 また会える日を楽しみにしています。

 これが,2年2組への最後の手紙です。    
スポンサーサイト



Comment

roseさんへ 

 いつも心温まるコメントをありがとうございます。
「小学校の担任は,親より長い時間子どもと一緒にいるので,影響 力が大きいです。」
と,よく言われます。
 私は学校教育の大きな組織の一員にしか過ぎませんが,自分の個性や裁量を生かして,この仕事に携わっていられることを誇りに思っています。
 これから,もっと勉強して,子ども達から慕われる先生になりたいです。
 それと,親として少し見えてきたものがあります。
 今日はそれを書いてみたいと思います。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.11/01 08:23分 
  • [Edit]

No title 

子どもたちにはきっと伝わってますねv-345

先生の気持ち!!

生きてることの大切さ

感謝することってどんなことか・・・・

道徳の授業よりも、きっと・・・・

子どもたちは素直だから何でもストレートに吸収するけれど

子どもをゆがめちゃうのは何かしら???

育てている親や、まわりの大人に欠けているものがきっとある

そんなことを教えてあげられる先生に・・・・

当たり前のことが当たり前じゃなくなると気づくことってありますね!


  • posted by rose 
  • URL 
  • 2010.10/31 20:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター