FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

放射線

 昨日は1日中寝ていました。

 余震がずっと気になっていました。
「お風呂に入っている時に地震が起きたら,運と思うしかない。」
と,家族で話していました。

 それが現実となりました。
 震度4と報告されましたが,食器が落ちるほどの揺れでした。
 私は全身の石鹸を流しながら,
「このままでは,出ていけない。」
と,焦りました。

 ショックで,しばらくお風呂に入りたくありません。
 
 放射線についても,問題がないと言われています。
「レントゲンやCT検査より少ない量です。」 

 こう言われたら,そちらの方が心配です。

 私は去年,どれほどの放射線を浴びたことでしょう。
 
 CT検査2回,マンモグラフィー,マンモトーム,胸部レントゲン,腹部レントゲン数枚を2回,肩のレントゲン数枚です。

 胸を全摘して,放射線治療は受けずに済みました。
 それから,教員が毎年受けることになっている肺のレントゲンは予約が遅れ,療休が分かったので,免れました。

 捻挫で整形外科に行くと,当然のようにレントゲンを撮ります。
 地方によっては,レントゲンを撮らないことを聞きました。

 放射線が心配です。
 

 
スポンサーサイト



Comment

あっぷる5さま 

 コメントありがとうございます。
 色々心配ですよね。
 私もマンモグラフィーを毎年受けていました。
 毎年受けていると,がんになると聞いて1回休んだら,がんになりました。
 でも,検査を受けたのは自分の責任です。
 これから、10年間検査をしなければならないので,過剰の検査が心配です。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.03/22 15:54分 
  • [Edit]

ジムシータさま 

 コメントありがとうございます。
 病院にかかるのが必ずしも安全ではないのですね。
 これから,私は怪我くらいで病院に行かないようにし,行ったとしても,レントゲンは妊娠しているかもしれないと拒否しようかと思っています。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.03/22 15:49分 
  • [Edit]

No title 

私も随分放射線を浴びています。
子宮頸癌を患ってから数えきれないほどのCT検査を受けてきました。
もちろんそれ以外にも毎年、健康診断で年2回はレントゲン検査を受けるし、年1回はマンモグラフィーの検査も受けます。
そう思うと健康診断が怖くなってきます(T T)
  • posted by あっぷる5 
  • URL 
  • 2011.03/22 11:04分 
  • [Edit]

No title 

恐い想いをされましたね。
お風呂とトイレはどうにもならないですね。
一日も早く不安のない生活が送れるようになるといいのに…

放射線はやはり不安ですよね。
病気になれば、過剰なほどに行く先々の病院で
受けなければなりません。
それを拒否することなんてできないです。

そういえば、私も去年はいっぱい受けました。
気が付きませんでした。

  • posted by ジムシータ 
  • URL 
  • 2011.03/22 09:40分 
  • [Edit]

roseさま 

 ありがとうございます。
 私は水戸に住んでいます。
 茨城県にも東海村に原研があります。
 津波に遭い,100人体制の緊急措置が行われていると,想像しています。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.03/21 17:19分 
  • [Edit]

No title 

大丈夫ですか?
季節の花々さんはどちらにお住まい?

東京の母も最初の地震の日以来
お風呂に入るのが怖いと言っていました

レントゲンが不安になるようなコメントですが
きっと、今被災地で不安な方の
気持ちを軽くして下さる意味で
わかりやすく例えたのでしょう

余震こわいでしょうがどうかお気をつけて
  • posted by rose 
  • URL 
  • 2011.03/21 16:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター