輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

かごの中の鳥のよう

 昨夜,最寄の駅がテレビに映りました。
 看板が落ち,屋根が落ち,ホームや階段が崩れています
 線路もゆがんでいました。
 復旧の見込みなしが納得できます。

 家の周りは静かです
 3連休で車があり,みんな家の中にいるのでしょう。
 洗濯物をに干していません。

 以前,隣りの県の沖合いで重油が漏れる事故がありました。
 すぐに,臭ってきました。
 は境界なく,繋がっています。

 放射線物質が安全と言われていますが,心配です。
 原子力研究所に見学に行ったことがあります。
 冷却装置は大規模でした。
 1分間にプール1杯分の海水が循環していました。
 使用済みウランは何十年も熱を持っています。

 ずっと前に,インドネシアの知り合いを訪ねました。
 治安が悪く,自分の部屋で過ごすことが多いと聞きました。
「まるで,かごの中の鳥のよう。かわいそう。」
と,思いました。

 でも,はかごの中の鳥のようになりたいです。

 空気が悪いのです。 
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター