輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

発声練習

 発声練習をしています。
 気がついた時,いきなり声を出して練習です。

 車の運転中,料理中,テレビを見てる途中。
 いつでもどこでも一人でできます。

 以前,産休明けに大きな声が出なくなっていました。
 では大きな声を出しません。
 でも,学校では大きな声が必要です。
 大きな声を出す筋肉はすぐ弱ります。

 ○○先生は,4ヶ月後に職場復帰したら,声がつぶれていました。
 
 いきなり声を出し,なんだか気が変になったと思われそうです。
 でも,復帰に向けてかっこつけていられません。

 今まで発声練習をしたことがありませんが,本で学びました。

新-IMG_0417

 手軽な道具でトレーニングです。

 ティッシュペーパートレーニング
 4枚をギュッと丸めて,口にくわえます。
 そのままの状態で「アー」と発声します。1回3分です。
 1分後に「アー」と言うと,音階が2音上がります。


割り箸トレーニング 
 左右の奥歯にくわえます。
 タ・ナ・カをそれぞれ1分発声します。
 ラタ・ラナ・ラカをそれぞれ3分発声します。
 声帯や周辺筋肉が鍛えられ,地声が出しやすくなります。


 ラップトレーニング
 口を半分あけて,ラップを当て指で押してたるみを持たせます。
  息が漏れないように,強く短く「アッ」と10回です。
  息を頭の後ろの方へ引くようにすると,響く声が出ます。


 ピンポン玉トレーニング
 唇で軽くはさんで「アー」と声を出します。
 低い声や高い声で試します。
 振動させて唇とその周辺の筋肉を鍛えます。


 ペットボトルトレーニング
 唇でくわえます。
 空気が漏れないように「アーエーイーオーウー」と声を出します。
 適度に息を抜いて声を出す感覚がつかめます。
 

 生活改善教室の先生は一人でカラオケに行っています。
 3時間で60曲歌うそうです。
 さわりだけ歌ってくれたのですが,声量がすばらしかったです。

 普段のトレーニングの成果が一瞬で分かりました。

 カラオケで歌いたいです。
 
 大きな声は商売道具です。 

 参照
 「ここからはじめる発声法」
  上野直樹著
   日本実業出版社

 


 
   
 
 
 

 
スポンサーサイト

Comment

Mままさま 

 コメントありがとうございます。
 徳永は独身の頃からコンサートに行ってファンでした。
 一時,グルグル病になって療養していましたが,復帰して大活躍しています。
 自分の使命として,歌い続ける姿勢も感動です。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.02/10 09:16分 
  • [Edit]

(^^♪ 

徳永英明が昔流行ったころはあまり感じなかったのですが、
最近はジーンと心に響く良い声だなぁと感じます。

2週間くらい前のミュージックフェアで、
ご自分でも昔の映像を見て、
今の声の方がよいと言ってましたねv-21
喉を傷めないためにいろんな努力もしているそうですよv-10
  • posted by Mまま 
  • URL 
  • 2011.02/08 12:07分 
  • [Edit]

mokaさま 

 コメントありがとうございます。
 ご主人様は順調に回復に向かっていて何よりです。
 腰の部分は体全体を支えるので,とても重要ですよね。
 私も小田和正さんが好きです。
 もっと好きなのは徳永英明です。
 最近はいきものがかりと西野カナが好きです。
 聞くのは高音が好きです。
 発声練習のため,お店でもありがとうの一言を忘れません。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.02/05 18:47分 
  • [Edit]

No title 

筋肉というのは、どこの部分もすぐに衰えてしまうので
困りますネ(^^;;
我が相方も、入院の間に随分筋肉がなくなって、今は
普段の生活に困らないようにリハビリ中です。

声に関しても、いろんなトレーニングがあるのですね!
私は昔から小田和正さんが大好きなので、60歳を過ぎた今も
あの高音を維持されているのには驚きます。

努力なしでは有り得ないことなので、私もいつでもどこでも
楽しみながら実践したい♪と思いました。
  • posted by moka 
  • URL 
  • 2011.02/05 10:18分 
  • [Edit]

クーリエさま 

 コメントありがとうございます。
 私も高音が出なくて困っています。
 カラオケは2音下げて歌っていました。
 でも,下げると楽のなるので,下げないほうがいいと先生から教えてもらいました。
 喉の筋肉は徐々に衰えるそうです。
 怖いですね。
 いつまでも若々しい張りのある声でいたいです。
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2011.02/05 08:24分 
  • [Edit]

No title 

私も年々、高音が出なくなってカラオケも選曲が厳しくなって来てます。
なんだカラオケか・・・ってお思いでしょうけど、レパートリーが増えない・歌えない歌が増えては幅が狭まるばかりです。

どんな時でも声が出ないと、私の場合は仕事に直結して来ますから。

色々なボイストレーニングがあるんですね。
参考にします。
  • posted by クーリエ 
  • URL 
  • 2011.02/04 21:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター