輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

アマミホシゾラフグ


 海の底に直径2mのミステリーサークルがあります。

 それは,メスを呼び込むために造ったアマミホシゾラフグの巣です。

 サークルを初めに発見したのが1995年写真家の大方洋二さんです。

 それから16年後の2011年に小さなフグを発見しました。

 新種として報告されたのが2014年です。

 2015年には世界の新種トップ10に選ばれました。

 下関の水族館「海響館」にサークルの模型があるそうです。

 飼育・展示している水族館はありません。

 地球上に190万種の生物が存在します。

 新種の発見をもっと大きなニュースにして欲しいです。

 フグってとっても可愛いです。

 

 参照

「アマミホシゾラフグ」

 江田絵里(文)大方洋二(写真)

 ほるぷ出版

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター