FC2ブログ

輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Entries

入院中の燃えるような恋

 入院中に燃えるような恋と感じたのは
 
 です。

 「血圧を測ります。」

 私は低血圧で100前後のはずが,130でした。

 実は,その直前,夫がお見舞いに来て,
 夕食を食べながら,20分くらい話していました。
 
「夫と会ったから,血圧がいつもより高いのかな。」
と,看護師さんに言うと,否定しないで笑っていました。
 食事の後だからではないようです。

 夫は,半年前の卵巣嚢腫の手術の時,
 手術の日と休日しかお見舞いに来ませんでした。
 今回の乳がんの手術では,
 手術の日と休日だけでなく,
 入退院の付き添い,平日早退してお見舞い,手術の話の同席 
 仕事を休んで,ずいぶん無理をしています。

 会社員の夫は,8月から仕事が鬼のように忙しく
 休日出勤,徹夜,深夜まで残業が続いています。,
 そのため,自分の親の新盆にも行けなかったし,体重が5kgも減って
 今にも倒れそうなのです。

 どっちががんかわかりません。
 (おかげさまで,私はふくよかです。)

 夫とあまり会えないし,一緒でも黙っているし,話は聞いてないし・・・
 
 でも,私は確信しました。
 血圧が上がるほど,夫に燃えるような恋をしています。 

スポンサーサイト



Comment

姫っちさんへ 

 コメントありがとうございます。
 姫っちさんは,病気のことで色々苦労して大変でしたね。
 周りの人に秘密にしていたのも辛かったでしょう。
 私は黙っているのが苦手です。
 病院で,手術まで普通に生活していいと言われたのに,職場の人に言いふらして,仕事を免除してもらっていました。
「助けて!」
と,言えば大丈夫。みんなが助けてくれます。
 自分も余裕で人を助けることができる人になりたいと思っています。 
 これからは,きっといいことがたくさんありますよね。
 
 
  • posted by 季節の花々 
  • URL 
  • 2010.10/27 04:15分 
  • [Edit]

No title 

初めまして♪
メロディさんのところから遊びにきました^^
姫っちといいます。

姫っちも昨年の秋からいろいろ検査してましたら
0期の子宮たい癌が見つかりました。
入籍したてだったので、子供も欲しいのもあって
たくさん泣いて、たくさん悩みました。
4度の手術でがん細胞が消え、8月に治療が終わりました。

季節の花々さんとは病気の場所も環境も違いますが
わかるわかる~という部分がとても多くて・・
今までの記事を全部読んでうなずいたり、涙したり。

姫っちの場合、ダンナ様と姫っちの両親にしか教えていませんでした。
少し落ち着いてから友人2,3人と迷惑がかかるので
勤めてる会社の上司に話ました。
なかなか『癌』というのは周りの人の反応が気になり話せませんでした・・

臓器をとらない方法で治療をしてもらい、ラッキーなことに治りましたので
(もちろん再発の危険性はありますので、今後も検査に通います)
その後はブログでも病名を公表し、友人らにも婦人科検診するようにと伝えています^^
子宮ガンや乳がんって話は聞くけど、検査したことない
病院行ったことないって人が案外周りには多いんです。
特に独身だから尚更なのかもしれませんが^^;
姫っちも来年は乳がんの検査に行く!予定しています。

そして・・・
姫っちも病気をしてダンナ様と結婚してよかった。
お嫁にもらってもらえてよかったって
病気と向かい合う期間にいろいろな出来事の度に思いました^^
ますます大好きになりましたよ(笑)
そのあたりも一緒ですね♪
旦那様はきっとステキな方なのでしょうね^^

お互いに『今』という時を、人生を楽しみましょう^^
せっかく新しい自分になったのですもの♪
  • posted by 姫っち 
  • URL 
  • 2010.10/26 17:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター