輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Archive [2013年08月 ] 記事一覧

16歳

 今日は次男の16歳の誕生日です。  去年,16歳と勘違いしていました。 でも,途中から15歳と気づきました。 だから,ヒトカラで「拝啓15の君へ」を歌っていました。 悩みが多いと知って,歌う度に号泣してしまいます。 でも,もう歌わなくて済みます。 16歳は悩みはなくなると予想します。  次男がいれば,心に張りがあります。 家にいてくれてありがとう。...

帰宅拒否

 今日は朝から家に帰りたくない気分でした。 次男が遊びに行って遅くなるからです。 前回は夜の映画を観ていました。 今回はあちこち寄り道していました。 6か所です。 途中,今年初物の栗を買って,自分を元気づけました。 栗は大好物です。 帰ってから大忙しでした。 栗剥きに今までかかりました。 午後9時は寝る時刻です。 これからは,帰宅拒否をしないで寄り道は1か所だけにします。...

ハードスケジュール

 午前4時半にボーリング朝練に行きました。 帰って,5時過ぎに実家の草取りに行きました。 家事とお習字をやってから,おつかい3か所に行きました。 午後1時にマッサージの予約をして,図書館に寄ってから行きました。 だから,グリーンリーブスさんのお茶会は午後3時になってしまいました。 ハードスケジュールでしたが,グリーンリーブスさんの家でゆっくりくつろぎました。 明日から仕事なので,欲張りました。...

突然のお茶会

「暑いねー。今からお茶しない?」と,昼過ぎにメールがありました。 中学の同級生です。 急に呼び出される友達がいたと感動しました。「この前の場所に迎えに行くね。」 この前って1年前です。 3年前,私の乳がんの手術後,遠くから車を運転して遊びに来てくれました。 今は,近くに引っ越してきましたが,小学生と中学生のお子さんがいる彼女は忙しそうです。 時間がたつのを経つのを忘れて楽しくおしゃべりしました。 ...

プチ旅行計画実行

 今日は動物園と科学館へ行ってきました。 夏休みプチ旅行計画の一つです。 朝,7時に出ました。 高速道路を利用すれば1時間なのに,2時間弱運転です。 9時の開園前に着きました。 おもしろかったのは,ニジキジです。  日本に200種類,世界には6000種類いるという鳥類なので,初めて見ました。 10時に出たら駐車場がいっぱいになっていました。 次に,科学館を見学しました。 1フロアーだけなのに,バッ...

爪のリペア

 爪のリペアをしてきました。 右手の親指の爪が縦に割れてしまいました。 座椅子に指を挟んだのが原因です。 ちょっと触っても激痛でした。 だから,絆創膏を貼っていました。「爪の補修をしてもらうといいよ。」と,妹に教えてもらいました。 ネイルのお店は初めて行きました。 丁寧に液を塗ったり,削ったりして割れ目がかくれました。「紹介なので,手のパラフィンパックをサービスします。」 お茶もご馳走になりました...

水族館

 お墓参りやお線香参りの合間に水族館へ行ってきました。 決めたのは昨日の夜です。 一人は身軽です。 開園前なのに,券を買う列に300人くらい並んでいました。 みんなイルカショーのホールに入って中がガラガラでした。 今日気になったのは,口内保育をする魚です。「プテラポゴンカウディルニー」 名前を覚えることはできません。 30分見学したら,ちょうどイルカショーの時刻でした。「一人なので入れますか?」と...

草津温泉

「草津よいとこ一度はおいで」 初めて,日本3名湯の草津温泉へ行ってきました。 車で高速道路2時間半,国道1時間半の計4時間かかりました。 途中,水沢うどんを食べました。 日本3銘柄うどんです。 草津では,3度温泉に入りました。 湯畑や湯釜や片岡鶴太郎美術館の3か所を見学しました。 3人家族で行きました。 帰ったら,高速道路の事故特集をテレビで放映していました。 無事帰ったことを喜びました。  ...

花壇の水遣り当番

 昨日の夕方,学校の花壇の水遣りをしました。 土日の当番だからです。 あろうことなかれ,私は朝から自宅待機していました。 水遣りは1時間くらいかかります。 そのために体力を温存する必要を感じたからです。 この前,地区花壇コンクールがありました。 わが校は最優秀賞でした。  次は,市コンクール審査です。 この夏最高の暑さとあって,花がしおれそうでした。 体育館ではドッチボールの試合をやっていました。...

発表資料

「季節の花々先生,資料がよくできていましたね。」 研修会が終わって,2人に声をかけてもらいました。「ありがとうございます。」 この発表資料には涙ながらの話がついています。 1週間前,電話がありました。「来週の研修会で発表してもらうから,資料の指導案を提出してください。」「はい。わかりました。明日休みの予定ですが,出勤します。」 どんな発表か分からないまま,自主的にレポートと資料を10枚用意しました...

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター