輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Archive [2011年09月 ] 記事一覧

泣き虫先生

 今日の朝の会で「今月の歌」を歌っていると,職員室の先生が通りかかって呼ばれました。「とても素敵な歌声ですね。季節の花々先生の指導がいいんですよ。」と,褒めてくれました。「ありがとうございます。子どもたちは何時でも、ちょっとアドバイスすると,それに答えてよくなっています。」と,言いながら,普段の様子を思い出し,感動して涙が出てしまいました。  先生のお話でも,「褒められて泣いてしまいました。」と,...

ボーリング

 3連休にはボーリングに行きました。 3月11日の午前中に行って以来です。 広告に1ゲーム無料券があったのがきっかけです。「損して得取れ」ですね。 開店時は1組しかいませんでしたが,帰る頃には結構賑やかになっていました。 私は1ゲーム目は125点,2ゲーム目は107点でした。 ちょっと練習不足です。 投球前には,「丁寧にね。」 これが合言葉でした。 これは何にでも当てはまります。 日頃の行動にも,...

受験生のために

 センター試験の受付が始まりました。 長男は1ヶ月前に部活を引退し,いよいよ受験体制です。 そこで,受験生によい食べ物を本で学びました。 脳のエネルギーはブドウ糖  お米 脳にエネルギーを補給する  蜂蜜 記憶力をきたえるホスファチジルコリン  卵 脳の働きを活発にするアセチルコリン    大豆 学習能力,記憶力が高まるDHA  マグロ,かつお節,サバ缶,さつま揚げ  脳の学習能力を向上させるビタミ...

お墓参り

 昨日は秋分の日で,お墓参りをしました。 朝,長男を模試会場に送った帰り道に,母の実家のお墓参りを思いつきました。 お盆には両親とお墓参りをしました。 その前は,姉と妹と行きました。 そこで,何気なくお花を供えて気が付きました。「一人でお墓参りしたのは初めてだ。」 いつの日も,家族と一緒でした。 1年の内,春分の日,お盆,秋分の日,命日にお墓参りをします。 一人でなく,家族とお墓参りが出来るのは幸...

台風の塾

 昨日,次男の塾に電話しました。「今日は台風で塾は休みですか?」「いいえ,普通通り開講しています。お待ちしています。」 電話を切った後,私はほっとしました。「よかった。今月でここの塾を辞めることにして。」 昨日は小中高とも,台風のため,安全を考慮して昼に下校しました。 夜は大荒れで,家の木が1本倒れたほどでした。 こんな時に,子どもの安全より営利を優先するなんて信じられません。 残念です。 これま...

秘密の電話

 先日,次男に内緒で,顧問の先生に電話しました。「本人には秘密でお電話しています。」 部活の大会前,顧問の先生から,「新記録を出さなければ,頭を丸めろ。」と,言われたそうです。 大会当日,次男は自己ベストを出し,1位になりました。 それでも,新記録でないので,しつこく,「頭を丸めろ。」と,言われたそうです。「種目を変更したい。」と,言い出す始末です。 顧問の先生は,話を聞いてくれました。「期待が大...

正義の味方

 先週末のことです。 いつものように,放課後1・2年生をバス停まで送って行きました。 途中で,1年生の男の子がねこじゃらしを見つけて,遊んでいました。 私にもくすぐってきて,ちょっかいを出してきました。 すると,いきなり我がクラスのYさんのが男の子をパンチしました。「だって,季節の花々先生にいじわるしたんだもん。」と,言い訳しました。「先生のことを考えてくれてうれしいけど,先生は大丈夫。どんな時も...

幸福

 慌てて読んだ本ですが,目に止まる文がありました。 偉大なる人物の言葉 本田静六氏は原理原則を非常に重んじた人でした。「人生の最大幸福は 職業の道楽化にある。 富も,名誉も,美衣美食も, 職業道楽の愉快さには 比すべくもない」「なんでもよろしい, 仕事を一所懸命にやる。 なんでもよろしい, 職業を道楽化するまでに打ち込む, これが平凡人の自己を大成する 唯一の途である。」 仕事が最大の幸福とは,目...

あったらいいなこんなもの

 2年生の国語の学習で,発表会をしました。「あったらいいなこんなもの」を1つ決めて,友達と話し合いながら説明を考えてまとめます。 教科書にはドラえもんの絵が書いてあります。 みんな色々考えました。 変身マシーン,不思議なカプセル,空飛ぶ電車,本の時計など。 今断捨離をしている私は,「みんな欲しいものがあっていいね。私は何もいらない。」と,心の中で思っていました。 すると,発表会が終わって,「みんな...

タイトル変更

 今日は運動会の代休です。 1年前の今日は病院で乳がんの宣告を受けました。 あれから1年です。 思えば,あの日から私は強くなりました。「全てのことを落ち着いて受け止めて生きていこう。」 与えられた命を意識しました。 だから,今日からブログのタイトルを変更します。「療養中のひとりごと」から「輝く日々のひとりごと」に。  毎日を有意義に,輝かせたい願いを込めました。 これからも,よろしくお願いします。...

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター