輝く日々のひとりごと

療養中のひとりごとの題は変更しました。毎日輝かせて生活していきます。

Category [乳がんについて ] 記事一覧

乳がんの話

 生稲晃子さんの乳がん闘病記を読みました。 5回の手術と放射線治療・ホルモン剤を飲みながら,一切公表せずに笑顔で仕事を続けていたことに驚きました。 どんなに辛かっただろうと察しがつきます。 だいたい私と時期が同じです。 考えたことも似ていました。 命の大切さや子どもの将来を案じ,乳房より生きることを選択したのです。 当時,乳がんを患うのは17人に1人と言われていました。&nbs...

定期検診の泣き

今日は定期検診でした。 超音波検査の人は親切で丁寧でした。 次のマンモグラフィー技師の人にやられました。 胸を挟むのに,思いっきりその脇まで引っ張られて泣きました。 結局,挟んでいる間にその部分ははずれるのです。 こんなやり方は初めてです。 歩けないくらいの痛みに耐えながら受付の前を通ると,「あっははは。」と,その人が高笑いしているのが見えました。 そのことを診察の時に言うと,「季節の花々さんのことを笑...

同じ思い

4月に赴任してきた先生とお話しました。 乳がんの話です。 2年前に見つかり全摘したそうです。 手術するのに,「運動会が終わるまで待ってください。」 すると,リンパまでがんが入ってしまいました。 2年の再発率60%,しかも再発は余命宣告を伴います。 病状は違いますが,思いは同じでした。・ 療養休暇を取るのに仕事を優先に考えたこと・仕事を休んで家庭(特に掃除)や食事の大切さを実感したこと・限りある命をいとおしく思...

採血の針

 今日は乳がん定期健診に行って来ました。「調子良さそうですね。異常なしです。」と,言われました。  採血してから帰ることになりました。 2週間前,健康診断で採血したばかりです。「項目を限定しましょうね。」と,言われましたが,不安でした。 この前,針を抜くとき皮膚が破れてすごく痛い思いをしたからです。「勢いよく針を抜いたからかもしれません。細い針にしましょう。」 反対の腕を刺しましたが,抜く時少し痛み...

定期検診

 今日は半年に1度の定期検診でした。 受付してすぐに,マンモグラフィーの検査をしました。 乳房を挟まれるのは片方だけなので,痛いのも我慢できました。 たまに,片方全摘してよかったと思います。「異常なしですよ。」と,検査結果を聞いて,先生に相談しました。「時々胸が痛いのは仕方ないとして,嫌な仕事を頼まれると急に胸が痛くなります。」「それは誰でもそうですよ。私は頭が痛くなります。」と,却下されました。...

左サイドMenu

プロフィール

季節の花々

Author:季節の花々
 病気になったのをきっかけに,何気ない日常に感謝しながら,前向きに生きようと決めました。
 どうぞおつきあいください。

リスト


最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター